【クリックしてもらいやすいバナーとは】 – 長崎のホームページ制作会社 株式会社ハブ

長崎県長崎市のホームページ制作webコンサルティングなら口コミNo1株式会社ハブ|長崎市内の企業様に限定したホームページ制作会社です。

【クリックしてもらいやすいバナーとは】

【クリックしてもらいやすいバナーとは】

こんにちは!制作の園田です。

画像リンクの代表格、バナー広告。
バナー広告の一番の目的はクリックしてもらうことです。
限られた領域の中で文字と画像によって情報を伝え『クリックしたい』と思ってもらわねばなりません。
クリックしたくなるバナーってどんなバナーなんでしょう?

■良いバナーは分かりやすい
文字が読みにくかったり何が言いたいのか分からないバナー。
『クリックしたい』と思えませんよね。
これから、クリックしたくなるバナー作成のコツを3つ挙げていきます。
今回は1つ目です。

1.ターゲットコールを目立たせる
まずはユーザーの方に興味を持ってもらわなくては始まりません。
不特定多数に向けてではなく、伝える相手をユーザー1人に絞って呼びかけたほうが断然興味を持ってもらいやすくなります。
「抜け毛でお悩みのあなたに」「血圧が130越えたらはじめどき」「求む!WEBデザイナー」等。
ユーザーに『私のためのバナーだ!』と思わせましょう。

次回、2つ目をご説明します。お楽しみに。