【①徹底解説!Googleマイビジネスの機能 ①店舗情報を掲載できる】

こんにちは!現役WEBデザイナーのKurumiです^^
前回お話した「Googleマイビジネスができること」が5つありましたよね!
覚えていますか?

今回は5つあった中の「①店舗情報を掲載できる」について詳しく書いていこうと思います!

Googleマイビジネスの最大の特徴の1つが、Google検索やGoogleマップでの検索結果上に基本情報を掲載できる点です!
近年、「地域名+キーワード」でローカル検索されています。Googleがローカル検索を行ったユーザーのデータを調べたそうです。

・スマホからローカル検索を行ったユーザー約50%
・パソコン・タブレットからローカル検索を行ったユーザー約34%
ローカル検索をしてくれるユーザーこそ、来店の見込み客に繋がることが分かります。

あなたのサイトは「地域名+キーワード」で検索時上位に上がっていますか?

次回は「②徹底解説!Googleマイビジネスの機能②店舗の写真やメニュー等の写真の掲載ができる」です。では、お楽しみに^^

【把握しよう!Googleマイビジネスできること】

こんにちは!現役WEBデザイナーのKurumiです^^
前回に引き続き「Googleマイビジネスできること」のお話です。まず大きくGoogleマイビジネスが出来る事を把握しましょう!

①店舗情報を掲載できる>店舗・事務所の基本情報を掲載でます。(ビジネス名・電話番号・住所・営業時間・ホームページURL..)

②店舗の写真やメニュー等の写真の掲載ができる>店舗の外観・内観・メニュー・商品・スタッフなど写真でアピールができます。

③口コミの管理や返信ができる>ユーザーが書いた口コミを管理したり、返信できたりできます。返信することでユーザーへのフォローにも繋がりリピーターや集客向上にも繋がります。

④リアルタイムの情報を発信できる>キャンペーン情報やクーポン・イベント等の情報も掲載できるため、ユーザーの関心を高める事にも繋がります。

⑤分析ができる>検索数・閲覧数・アクション数(着信件数、ルート検索、ウェブサイトへのアクセス数)などの分析ができます。

などです。
今回は簡潔に書きましたが次回は、「Googleマイビジネスの機能徹底解説」したいと思います!では次もお楽しみに^^

【VSO対策について】

こんにちは!現役WEBデザイナーのKurumiです^^

タイトルのVSOとは→音声検索のSEOの事です!!
音声検索機能を使っているのは10代よりも60代以上のシニア世代の方に需要があることが分かっています。
シニアが音声検索を好む傾向があることから、VSO対策はシニア向けの為という考えもあります。では、どのような対策が必要なの?と思ったでしょう。

現在のところ、対策方法は限られています。音声検索をしつつ、従来のSEO対策を強化していくことが有効のようです!

例)
1.音声検索での質問を考慮するレストランを探す際に「(地域名) レストラン」といったキーワードで検索をすると思います。しかし音声の場合には、「(地域名)の近くのレストランは?」と、口語体での質問が多くなると予想されます。という事は、質問形式を意識したキーワードで対策を行うことが重要だと言えます!あなたのサイト見直してみてはどうですか?

次のお話はローカルSEOを強化するのには「Googleマイビジネス」への登録です!この内容についてお話しますね!
では、次もお楽しみに^^

【働き方改革】

こんにちは!現役WEBデザイナーのKurumiです^^
コロナで世界中が大変な時期にありますね。
日本国内でもリモートワークに切り替わってきている企業も少なくありません。弊社も緊急事態宣言の時はクライアント様とはリzoomを使ったリモートの打ち合わせが主になっていました。
私たちはWEB業者なのでzoomの操作や活用には抵抗はなかったのですが、クライアント様にご案内する時さすがに抵抗もあったと思います。ですが、使ってみるととても便利なものと知っていただきそれ以降はzoomでの打ち合わせが増えました。
直接出向いて打ち合わせスタイルが根強いところもありますが、このご時世で段々と働き方が変わってきていると思いますね^^

さて、最後に一つあなたのサイトはVSO対策はしていますか?VSO対策に対して解説していきますね~!

【サイトデザインは大切けど・・・】

こんにちは!現役WEBデザイナーのKurumiです^^
サイトデザインはホームページの顔そのものです。

特にTOPページ!

あなたのTOPページ、ユーザーが見た時の第一印象は大丈夫ですか?
何度も言いますがサイトデザインは大切です。

で、す、が、デザインばかりが大切ではありません。
一番大切なのはターゲットに向けてのキャッチコピーです。

いかにキャッチコピーでユーザーの心を掴むかです。
あなたのサイトのキャッチコピー見直してみてください。

【定期的に見直すサイトは効果が出る】

こんにちは!現役WEBデザイナーのKurumiです^^

あなたのサイトはいつコンテンツの見直し、更新をしましたか?
作った時のままになっていませんか?初心を思い出して新たに手を加えて下さい。
定期的に自分のサイトと向き合う事は大切です。
そうすることでGoogleの検索エンジンや検索順位に大きく影響してきます。

あなたがWebを使う時はどんな時ですか?
・わからないことを検索する
・最新ニュースを見る
・最近のトレンドを知りたい

新しい情報を求めていますよね。
常にWebサイトは新しいことを発信しなければなりません。
あなたのサイトも新しい情報を常にWebサイトに発信する必要があります。

Webサイトと向き合う時間を作ることをオススメします。

【求人専用サイトについて】

こんにちは!現役WEBデザイナーのKurumiです^^

採用求人専用ページを制作する会社が増えています。
仕事を探している側と人材を確保したいあなた。仕事を探している側からの目線で立って考えて下さい。
・この会社はどんな会社?
・この会社は働きやすい?
・この会社の雰囲気はどんなんだろう?
・この会社はどんな仕事を行うのだろう
など、たくさんのことが探している側は知りたくなります。
※もちろん賃金や休日その他のことも大切です。

そこで、仕事を探している人が次にどの様な行動に出ると思いますか?
それは、あなたのサイトを見に行きます。
ですが、あなたのサイトは会社のオフィシャルサイトだと思います。オフィシャルサイトを見たところで仕事内容は分かったとしても、社員の顔だったり雰囲気、自分が入社してからの働く姿がイメージ出来ないという事です!

そこで最近では採用専用求人サイトが普及しつつあるのです。
採用専用求人サイトを持っていると、あなたの会社がどんな人材を求めているかを詳しくかけるという事です。これは重要なことだと思います。

検索エンジンで【求人専用サイト】と検索してどんなサイトか見て下さい。

もちろん専用サイトですから制作となると費用はかかります。ですが、これからの時代ハローワーク、ポータル求人サイトだけの人材確保は難しいでしょう。
あなたの会社の求人専用サイトを一つ持つことであなたの求める人材の確保に役立つ事でしょう。

【素材はとても大切】

こんにちは!現役WEBデザイナーのKurumiです^^

ホームページを制作する際に大切なのが画像素材です。
画像が良ければサイトに訪れた人の目を引きます。
そこで離脱率を防ぐことができます!また、TOPをスクロールしてもらえるような流れになっていると、滞在時間も稼ぐことができます!

せっかく作ったから見てほしい!読んでほしい!知ってほしい!って思いますよね。
ユーザーにそうさせる為にもTOPが重要になってくるんです^^
あなたのサイトはどうですか?見やすく誘導されていますか?

是非TOPの見直しをオススメします!

【新たな取り組みへ向けて始動】

こんにちは!現役WEBデザイナーのKurumiです^^

今日はWEBの事ではなく私が感じたことを書きたいと思います!
私たちの会社では、毎年仕事始まりの日に社内会議を行っています。
今回の社内会議では今後の仕事運営に向けて新たな取り組みを社内で話し合い実行することになりました。

これは社長だけの頭の中に描いて考えたことを社員全員と共有しなければ新たな取り組みとは言えない!社内会議を設けるとそれに向かって何をしなければならないとか、どんな準備が必要なのかなど頭がパチッと切り替わり、こうすることで会社・社員全てが動き出す!

という事を感じました!
あなたが考えている事は社員全員に共有していますか?
社員と良いディスカッションが出来る企業は伸びるはずです!
是非取り組んで欲しいですね。

095-800-3929【お問い合わせ】