長崎県長崎市のホームページ制作webコンサルティングなら口コミNo1株式会社ハブ|長崎市内の企業様に限定したホームページ制作会社です。

【レンダリングって言葉なに?】

【レンダリングって言葉なに?】

みなさんこんにちは!制作のKurumiです。

みなさんレンダリングって言葉聞いたことありますか?
なんだそれってなりますよね!

レンダリング・・・パソコンの画面の内容が記述された、データ(文字、数値、数式など)を、コンピューター上で処理を行い、データに書かれている記述通りに、実際の画面や画像のイメージを表示させることを言います。

例えば

サイトで制作したHTMLが読み取られてレンダリングされてブラウザ上では、画像イメージとして表示される
ということです!

少しは理解して頂けましたでしょうか?
※例えばは、分かりやすく例えたものです!

【Googleの仕様変更!国ドメインではなくユーザーの居場所で検索結果を表示】

【Googleの仕様変更!国ドメインではなくユーザーの居場所で検索結果を表示】

みなさんはこんにちは!制作のKurumiです。
今回Googleが使用変更されたことについてですが・・・

自分が、どの国のGoogleで検索しようが、今いる国での検索結果を返すように検索の仕様を変更しました!

分かりやすく言うと・・・

今までは、日本で仏Google (https://www.google.fr/)で検索すると、基本的にはフランスで検索すると同等の結果が表示されていました!

だ・け・ど!!!!

これからは日本で検索すると仏(フランスのGoogle)ではなく、日本の検索結果が表示されます!

※完全に一致というわけではないです!

少しはわかりましたか?どこの国に居ようが検索結果では大きな違いがでないようですので安心ですね!
では、次回もお楽しみに^^

【クイズ!良質なコンテンツに必要な知識①】

みなさんはこんにちは!制作のKurumiです。
昨日お話しした続きで、クイズ形式にしてみなさんにも考えてもらいながら一緒に学んでいきましょう♪

————————————-

問1.ユーザーにとって得なり、価値のあるサイトを制作する為に意識する事は・・・

「検索行動の多様性」と、もう一つはA・Bのどちらでしょうか?

A.「独自の情報源や専門知識の活用」
B.「コピーコンテンツの活用」

答え→A

検索した時の関連性の高さや、オリジナル要素を含む包括的なコンテンツにすることが大切!
前回もお話しました、ライバルのページや、上位の同業社などを参考にするなど、検索ユーザーが求めるコンテンツに近づけながら、評価されやすいページを増やして行きましょう^^

————————————-

問2.リピーターや新規ユーザーを増やすためにすることは・・・

A.「独自で新鮮なコンテンツを作る」
B.「重複コンテンツを量産する」

答え→A

自分の言葉で、うまく宣伝しその中にオリジナリティ含む質の高いコンテンツを高頻度で更新することで、サイトの評価も上がりやすくなります。

————————————-

問3.ユーザー向けのコンテンツ制作をどうすればいいのか・・・

A.「ユーザーのニーズに応えているサイトデザインにする」
B.「多数のキーワードを入れながら作る」

答え→A

ユーザーがどんなコンテンツを求めているのか?検索するキーワードをもとに制作しましょう。

ユーザーが①使いやすく、②見やすく、③分かりやすいサイトが重要です。
ここで大切なのは、自分のイメージするデザインだけではなくこの3つを守りながら同業社とのサイトと差別化もふまえて制作していくと言うことです。

 

全問正解しましたか?
全て答えがAでしたが・・・次回もクイズをお楽しみに^^

【クイズ!良質なコンテンツに必要な知識①】

【クイズ!良質なコンテンツに必要な知識①】

みなさんはこんにちは!制作のKurumiです。
昨日お話しした続きで、クイズ形式にしてみなさんにも考えてもらいながら一緒に学んでいきましょう♪

————————————-

問1.ユーザーにとって得なり、価値のあるサイトを制作する為に意識する事は・・・

「検索行動の多様性」と、もう一つはA・Bのどちらでしょうか?

A.「独自の情報源や専門知識の活用」
B.「コピーコンテンツの活用」

答え→A

検索した時の関連性の高さや、オリジナル要素を含む包括的なコンテンツにすることが大切!
前回もお話しましたら、ライバルのページや、上位の同業社などを参考にするなど、検索ユーザーが求めるコンテンツに近づけながら、評価されやすいページを増やして行きましょう^^

————————————-

問2.リピーターや新規ユーザーを増やすためにすることは・・・

A.「独自で新鮮なコンテンツを作る」
B.「重複コンテンツを量産する」

答え→A

自分の言葉で、うまく宣伝しその中にオリジナリティ含む質の高いコンテンツを高頻度で更新することで、サイトの評価も上がりやすくなります。

————————————-

問3.ユーザー向けのコンテンツ制作をどうすればいいのか・・・

A.「ユーザーのニーズに応えているサイトデザインにする」
B.「多数のキーワードを入れながら作る」

答え→A

ユーザーがどんなコンテンツを求めているのか?検索するキーワードをもとに制作しましょう。
ユーザーが①使いやすく、②見やすく、③分かりやすいサイトが重要です。
ここで大切なのは、自分のイメージするデザインだけではなく3つを守りながら同業社とのサイトと差別化もふまえて制作していくと言うことです。

全問正解しましたか?
全て答えがAでしたが・・・次回もお楽しみに^^

【良質なコンテンツを提供するには?】

【良質なコンテンツを提供するには?】

みなさんこんにちは!制作のKurumiです。
みなさんは、日ごろコンテンツを制作していく際に、何か気をつけていますか?

良質なコンテンツを提供するには、コンテンツを最適化して、ページの質を上げながら、サイト自体(ドメイン)の評価を日々高める事が大切です。

弊社のサイトが結果を出しています^^
日々の積み重ねが大切なのです!!

さて、どうやって良質なコンテンツを提供したらいいのか等、必要な知識をクイズ形式でお教えしていきますね(^_-)-☆

【良質なコンテンツを提供するには?】

【良質なコンテンツを提供するには?】

みなさんこんにちは!制作のKurumiです。
みなさんは、日ごろコンテンツを制作していく際に、何か気をつけていますか?

良質なコンテンツを提供するには、コンテンツを最適化して、ページの質を上げながら、サイト自体(ドメイン)の評価を日々高める事が大切です。

弊社のサイトが結果を出しています^^
日々の積み重ねが大切なのです!!

さて、どうやって良質なコンテンツを提供したらいいのか等、必要な知識をクイズ形式でお教えしていきますね(^_-)-☆

【データベースって何?】

【データベースって何?】

こんにちは!制作の園田です。

最近ではよく耳にする「データベース」という言葉。
そもそも「データベース」って何なのでしょう?

「データベース(database)」とは「データの集まり」のことです。この言葉、実はコンピューターの分野の事だけで使われる用語ではありません。
あなたの手帳に書いた得意先の電話番号、これもデータベースです。家に置いてある「辞書」も「タウンページ」も立派なデータベースなのです。

しかし、コンピュータ分野において「データベース」と呼ぶには「データの集まり」以外にもちょっとした条件が付きます。
その条件は
1.データを複数で共有・利用できること
2.データを検索・加工できること
以上2点です。

データは活用されるためにあります。皆が閲覧して使える物でなければどんな貴重なデータだって意味がありません。
「データベース」というのは単に「データの箱」ではないのですね。

【Googleは感情分析を使っているのか?】

【Googleは感情分析を使っているのか?】

こんにちは!制作のKurumiです。
感情分析というのは簡単に言えば、喜怒哀楽や肯定的なのか否定的なのか、等です。

Googleでは過去に感情分析を行っているとは言わなかったですが、1.2年前に感情分析を実際に組み込んだ検索テストをしたようで、検索結果の品質が良くなかった事を話しています。

少なくとも今の時点では、サイトや記事について言及したユーザーの感情まではランキングを決めるアルゴリズムには組み込んでいないようです!

【今さら聞けないPHPって何?】

【今さら聞けないPHPって何?】

みなさんこんにちは!制作のKurumiです。
今日はPHPってなに?ってことについて話します!

PHP・・・PHPはHTMLを埋め込むことが出来るため、Web開発でよく使用されるスクリプト用語!

スクリプト言語には、よく耳にするJavaScriptがありますが、PHPとJavaScriptの大きな違いはその、コードがどこで実行されるかどうかにあります!

JavaScriptは、クライアントサイド(Webサイトを閲覧しているブラウザ)がコードを受け取り、そこで動作を行います。そのために、どのようなコードかを誰でも見ることが可能です。

PHPは、サーバーサイドでコードを実行します。
なので、クライアントサイドはどの結果のみ受取る為、どのようなコードで導かれたのか見ることが出来ません。

詳しいPHPについては段階をおって説明していきますね^^お楽しみに♪

【SNS炎上を回避するための注意点】

【SNS炎上を回避するための注意点】

こんにちは!制作のKurumiです。
良くニュースで「SNS炎上」って聞いたりしますよね?

SNSは多くの情報を発信することで周りからの称賛を得られたり、友人の投稿を楽しむことが出来ます。いい面ばかりではなくSNSの炎上にもつながりやすいです。

そうならない為に注意するべきことをお教えします^^

実際に起こった原因

1.非常識な行動や悪ふざけ
2.極端な発言
3.いわれのない悪意
このことを日ごろから注意しなければなりません。SNS上の行動はインターネットに半永久的に記録が残ってしまいます。

【防ぐためのポイント】

1.「内輪だけ」と思わない
SNSでつながっているのが実際の友人だけだとしても、インターネットを利用している限り、その投稿は全世界に共有されています。きっかけ一つで、多くの人から見られたりもします。実際の社会生活でしているのと同様に、第三者に見られて困るものではないか、考えることが大切です。

2.公開範囲を限定する
多くのSNSは、投稿を閲覧できる人を限定する機能があります。特に突っ込んだ内容の話題の時は、公開範囲を限定するようにしてください。

3.プライバシー設定を確認する
サービスによっては、自分を検索したりメッセージを送ることができるユーザーを限定する、自分のアカウントをGoogleなど外部の検索サイトから検索できないようにするといった機能もあります。無用なトラブルを避けるうえでは活用するのもよいでしょう。

一番は不適切な行動やコメントはしないという事ですね!