【ホームページのリニューアルを考える要素】

【ホームページのリニューアルを考える要素】

みなさんこんにちは!
今日からまた1週間のはじまりです^^

サイトのオーナー様、ホームページを公開してどのくらいが経っていますか?
制作してる時は感じなかったけれど、時間がたつと現在のトレンドと違うなって思う事ないでしょうか?

そう思う要素として・・・

①月日が経つとともに会社の事業内容が変わっててユーザーに伝わっていない
②見た目のデザインが今と違う
③最近、集客が感じられなくなった
④サイトを運用していく会社の対応

など、様々あると思います。

じゃ、いつリニューアル時期なの?って思うサイトオーナー様もいると思います。
それはオーナー様の同業社のサイトと自分のサイトを比較してみて下さい!
みたらすぐ、見た目が全然違うのが分かるかと思います。

人の第一印象は9割と言わせていますが、ホームページも同じです!
最近ではすっきりとしたレイアウトで、ワイド感があるのがトレンドです^^

後は何といっても、スマホで表示されているか、されていないかが重要ですね。
5年前ぐらいはFlashの機能が流行っていましたが、現在ではiPhoneでの表示はされなくなりました。スマホか普及し、7割の人がスマホで検索しています。
オーナー様のサイトはどうですか?

簡単にあげるとこのようなことが、リニューアル時期に来ていると思います。
弊社では無料診断も行っておりますので、ご相談くださいませ^^

http://web-habu.com/habu2019/free_diagnose/

【必見!新アルゴリズム|スマホ検索の順位決定の要因 】

【必見!新アルゴリズム|スマホ検索の順位決定の要因 】

みなさんこんにちは!
昨日に引き続き寒い日が続いていますね!北海道-30度って考えられないですね(*_*;

Googleが2018年1月17日に新しいアルゴリズム、スピードアップデート(Speed Update)を作ったことを発表!

スピードアップデート(Speed Update)とは?
「ページの読み込み速度が非常に遅い時に、モバイル検索のランキングを下げるために作られたアルゴリズム」

以前はデスクトップの検索を対象に、読み込み速度のランキングシグナルとして使用していました。
スピードアップデート(Speed Update)において、2018年7月より、ページの読み込み速度をモバイルランキング要素として使用する様です!

ここで、スマホが重要視されていますね^^

スピードアップデート(Speed Update)によって、読み込む速度の遅いページは順位が下げられる可能性がありますが、検索された時に魅力的で質の高いページは読み込み速度に関係なく、高い順位で掲載されるようです!

みなさんのサイトはどうですか?読み込み速度や質の良いサイト、ページになっていますか?
弊社のホームページ無料診断も行っております。真剣に考えている方ご相談ください!
http://web-habu.com/habu2019/free_diagnose/

【snsを活用しよう】

【snsを活用しよう】
みなさん、こんにちは!
私の身の周りに溶け込んでいるSNSについてお話します。

最近ではサイトにFacebookページやInstagramの表示をよく目にすると思います。

サイトを見てもらうためには、情報発信を簡単に行えるSNSが一番適していますね。
サイトを上位表示させる検索エンジン対策としても大きな効果があります。

サイトをお持ちの社長樣やオーナー様はSNSを上手く使っていますか?

SNSからサイトに誘導する方法もあります。

SNSは苦手と避けずに、無料で使えるSNSをどんどん使ってみましょう。
弊社の無料診断もありますのでご相談ください!
http://web-habu.com/habu2019/free_diagnose/

みなさん、こんにちは!関東は雪みたいですね。

みなさん、こんにちは!関東は雪みたいですね。長崎も冷えるみたいですね!

Googleペナルティ…Googleの公式のサイトの「ウェブマスター向けガイドライン」に違反してサイトを構築したものに対して課せられるペナルティの事です

ペナルティになってしまうと、サイトの検索順位に悪影響を及ぼし検索してもなかなかあがってこなくなります!

サイトは見られないと意味がありません。

ペナルティは最も思いペナルティは、「手動ペナルティ」と「自動ペナルティ」の2つがあります。

自分のことサイトが、ペナルティになっていないか確認してする方法があるます!

■手動ペナルティ…サーチコンソールのメッセージで確認することが可能です

■自動ペナルティ…自力で確認する方法
※自動ペナルティはサーチコンソールに警告メッセージが届きません

みんさんのサイトは大丈夫ですか?
一度自分で確認をしてみるか、弊社の無料診断もありますのでご相談ください!
http://web-habu.com/habu2019/free_diagnose/

【直帰率と離脱率の違いを確認する!】

【直帰率と離脱率の違いを確認する!】

みなさん、こんにちは!今週は冷え込むみたいですね。
また雪が積もらないといいですね^^

今日は二つの言葉の違いを把握しましょう
まずは・・・

■直帰率・・・全ページのセッションのうち、そのページだけが唯一のセッションだった割合のこと
■離脱率・・・個々ページの全てのページビューのうち、ユーザーが最後に閲覧したページの割合のこと

違いは何?
直帰率は「セッション」、離脱率は「ページビュー」と関連性が高いことを覚えておきましょう!

直帰率と離脱率が高い理由は?

1.読み込み速度が遅く、サイトの表示に時間がかかるという事
2.内部リンクがなく、ユーザーが読み進めるコンテンツへの導線がないか
3.見ずらい、分かりずらいサイトになっていたり、メリハリに欠ける文章など

改善として・・・
自分の会社のテーマにあったコンテンツ豊富なページを作り、読み進めて行ってもらえるような構成にすることで、直帰率・離脱率を防ぐことが可能です。

あなたのサイトはどうですか?
私たちはサイトの運営アドバイスやサイト自体の無料診断を行っております。
一度、サイトの診断をされませんか?
http://web-habu.com/habu2019/free_diagnose/

【リアルな声が見込客に結び付く】

【リアルな声が見込客に結び付く】

みなさん、こんにちは!
今日はテーマにあります、リアルな声!というのはサイトページで言うと「お客様の声」や「実績」などに当てはまる部分です。

リアルなお客様の声こそが、見込み客や集客につながるページだと思います。
例えて言うと、ネットで買い物をするときなど一度は「レビュー」や「評価」などを見て購入を考えたりしませんか?

みなさんのサイトにはきちんと、「お客様の声」や「実績」ページがありますか?

ご利用して頂いた、お客様からリアルな声を集めてサイトに載せると、つぎの集客に繋がります!ぜひ、取り入れましょう^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私たちはサイトの運営アドバイスやサイト自体の無料診断を行っております。
一度、サイトの診断をされませんか?
http://web-habu.com/habu2019/

【初心者でもSEO対策ができること】

【初心者でもSEO対策ができること】

みなさん、こんにちは!
最近ホームページを作った方、リニューアルを考えているいる方へ、コンテンツを対策をちゃんと行っているかのお話です。

コンテンツ=ホームページのページの情報のことです。

みなさんのサイトのコンテンツページはきちんと
「ユーザーに役立つ情報を伝えていますか?」
本当に良いページを作るという事が初心者のあなたが一番はじめに行うSEO対策なのかもしれません!

どう制作していいか分からないという方ご安心ください下さい。
私たちにご相談ください。

私たちはそのようなアドバイスを無料診断というかたちで行なっております。一度、サイトの診断をされませんか?

長崎市内の事業主様限定ホームページ制作会社|株式会社ハブ –制作管理実績口コミNo1

【初心者でもSEO対策ができること】

【初心者でもSEO対策ができること】

みなさん、こんにちは!
最近ホームページを作った方、リニューアルを考えているいる方へ、コンテンツを対策をちゃんと行っているかのお話です。

コンテンツ=ホームページのページの情報のことです。

みなさんのサイトのコンテンツページはきちんと
「ユーザーに役立つ情報を伝えていますか?」
本当に良いページを作るという事が初心者のあなたが一番はじめに行うSEO対策なのかもしれません!

どう制作していいか分からないという方ご安心ください下さい。
私たちにご相談ください。

私たちはそのようなアドバイスを無料診断というかたちで行なっております。一度、サイトの診断をされませんか?
http://web-habu.com/habu2019/

【GoogleのSearch Consoleについての基本知識②】

【GoogleのSearch Consoleについての基本知識②】

みなさん、こんにちは!
前回の続きです!

【クイズ】
Q. 新しいコンテンツを追加・送信したら数週間後に確認する事はどちらでしょうか?

A→インデックスステータースとブロックされたリソースの確認をしてする。
B→品質に関するガイドラインを確認する。

答え→A
これらに問題が生じれば、表示されているヒントをもとに改善してみましょう。

では、また(*^ω^*)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私たちはディスクリプションの相談やサイト自体の無料診断を行っております。
一度、サイトの診断をされませんか?
http://web-habu.com/habu2019/

【GoogleのSearch Consoleについての基本知識①】

【GoogleのSearch Consoleについての基本知識①】

みなさんこんにちは!成人式も終わりましたね。
雨が降り大変だったでしょうね・・・
成人式も遥か昔のように思えますが^^

今日はGoogleの機能にあるSearch Consoleについてお話です。
サイトを運営していくあたり大切な事があります…

それは、Search Consoleを使い、検索パフォーマンスを管理しながが運営するという事です!

クイズです!

①サイトに新規ページを追加した時や、内容を書き換えたときなどすぐにGooglebotがみにきてくれるように行う作業はどちらでしょうか?

A→robots.txtテスターを使ってテストする
B→Fetch as Googleツールを使ってテストする

答え→B
書き換えた部分や新規で追加したページを直ぐにクロールを呼び込みたい時にFetch as Googleを使うと硬貨的です!これは覚えていた方がいいです^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私たちはディスクリプションの相談やサイト自体の無料診断を行っております。
一度、サイトの診断をされませんか?
http://web-habu.com/habu2019/

095-800-3929【お問い合わせ】